Responsive image

私たちWOOD HOUSE DESIGNは、
長野県上田市を中心に活動するちいさなデザイン集団です。
「人とモノ、人と人を繋げるデザインを」

t-column

T-column

2014.04.02

第9回 もうT-バックにはうんざりだ

コラム更新がずいぶん滞ってしまったのは、書くことがなくなってしまったからだ。あるいは何を書けばいいのかわからくなってしまった。私は、もういい加減にT-バックというテーマから離れたいと思っている。疲れた。もうT-バックには […]

Read more

T-column

2014.01.27

第8回 T-バックへの旅路Ⅱ~ボクサーパンツ誕生前史~

とはいえ、<下着>は、ブリーフからひとつ飛びにT-バックに至ったわけではなかった。<下着>が「T-バック」へ至るまでには、さまざまな紆余曲折があった。何ごとにも歴史はある。歴史とは、時を巡る物語だ。   これは […]

Read more

T-column

2013.12.05

第6回 T-バックはメディアである

ずいぶんと寄り道をしてしまったが、忘れないでいただきたい。私はT-バックのことについて書こうとしている。決してwikipediaのことなんか書くつもりはなかった。T-バックについて語るべきことは山ほどあるんだ。何がwik […]

Read more

T-column

2013.11.26

第5回 T-バックの言霊が聞こえる

かつて、おばあちゃんという存在があった。   おばあちゃんは、あらゆることを知っていた。衣服のたたみ方から病気の治療、その土地に伝わる民話から男女のかけ引きのことまで、何でも教えてくれた。まだ乳歯を余すほど幼か […]

Read more

T-column

2013.11.18

第4回 ありがた迷惑とT-バック

インターネットがごく当たり前の情報源となった現代においては、何かを知ることが極めて容易になっている。一方でインターネットを通じて提示される情報は、その正誤が不明確なゆえ、情報を受け取る側が情報の価値を見定める必要がある。 […]

Read more

T-column

2013.11.11

第3回 果てしなきT-バックの荒野

度々くり返すが、私はT-バックについてほとんど何も知らない。T-バックの歴史、T-バックの効能、T-バックの動向など、知っておくべきことは山ほどあるはずだが、私が知っていることといえば、T-バックの形状が「Tに似ている」 […]

Read more

T-column

2013.10.31

第2回 T-バックの不条理

こう言うのもいきなりだが、私はT-バックについてほとんど何も知らない。知っているのは、お尻の溝に食い込む、あの独特の形状だけだといってもいい。おそらく、あの形状がTの形に似ていて、「お尻」つまり「バック」が「Tみたい」な […]

Read more

T-column

2013.10.22

第1回 T-COLUMNとは

初めまして、ウッドハウスデザイン代表の川端俊弘です。主に本のデザインや、DTPなどで生活しております。どうぞよろしくお願いします。 さて、第1回目のT-COLUMNは、T-COLUMNって何だ? という事をお話したいと思 […]

Read more
2 / 212
▲To Top